メルボルン都市圏及びビクトリア州地方区域における制限措置の緩和 (COVID-19関連)

2021/6/10
【ポイント】
●6月10日23:59からメルボルン都市圏における外出制限措置が緩和されます。
●同日より、ビクトリア(VIC)州地方区域における制限措置が緩和されます。
●メルボルン都市圏では、屋内外ともに、VIC州地方区域では、外出時、屋内及び屋外でも1.5メートルの距離が保てない場合は、マスク着用が引き続き必須となります。

【本文】
6月9日、VIC州政府は、メルボルン都市圏及びVIC地方区域における制限措置を緩和すると発表しました。6月10日23:59からの主な制限緩和内容は以下になります。詳細は以下【参考情報】Table of Restrictionsを参照ください。

1.メルボルン都市圏
(1)外出制限
外出制限が緩和され、外出のための5つ理由以外でも外出可能になり、自宅より25Km圏内に拡大されます。25Km以上離れる場合は、仕事、教育、介護、予防接種などに限られます。例外を除きVIC州地方区域への移動禁止。
(2)自宅訪問と集会
ア 自宅訪問は禁止。但し、パートナーは許可
イ 屋外での集会は10名まで
(3)学校及び仕事
ア 学校:全学年で対面授業再開
イ 仕事:可能な限り在宅勤務推奨。職場への復帰は25%もしくは10名まで
(4)屋外レクリエーション及びスポーツ
 定員数を設けて再開 
(5)小売業 飲食業
ア 再開
イ 50名まで着席可能。4平米につき1名の定員制限有り
(6)美容院、パーソナル美容ケアサービス
 マスクを着用の上、4平米につき1名の定員制限有り

2.VIC州地方区域
(1)自宅訪問と集会
ア 1日大人2名まで許可。(扶養家族は数に含まない)
イ 屋外での集会は20名まで許可。

3.マスク着用
ア メルボルン都市圏では、引き続き自宅以外では、屋内屋外ともにマスク着用義務が継続されます。
イ VIC州地方区域では、外出時は、必ずマスクを携帯し、屋内ではマスクの着用が必須です。屋外では1.5メートルの社会的距離が保てない場合は必須です。
 
【参考情報】
VIC州首相ステートメント
https://www.premier.vic.gov.au/statement-acting-premier-3
Table of Restrictions (6月10日23:59からの制限措置緩和一覧表)
https://www.premier.vic.gov.au/sites/default/files/2021-06/20210609%20Table%20of%20Restrictions.pdf
当館HP 新型コロナウイルス関連情報
https://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/itpr_ja/COVID-19info_j.html