メルボルン都市圏における外出制限措置の7日間の延長 (COVID-19関連)

2021/6/2
【ポイント】
●現在のメルボルン都市圏における外出制限措置は、7日間延長されます。
●外出時は、屋内および屋外に関わらずマスク着用が引き続き必須となります。
●ビクトリア(VIC)州地方区域の制限措置緩和について、6月3日(木)23:59からのTable of Restrictionsが発表されていますが、今後24時間の動向により変更される可能性があります。
 
 【本文】
1.メルボルン都市圏
6月2日、VIC州政府は、メルボルン都市圏における現在の外出制限措置を7日間延長すると発表しました。6月3日23:59からの主な制限内容は以下になります。
(1)外出が認められるのは以下の5つの理由のみ。外出は居住地から10km圏内まで
ア 食料品や物資の買い物 
一世帯当たり1人が1日1回のみ可能(介助者が必要な場合を除く)。尚、居住地より10Km圏内で必需品が入手できない場合は、最寄りの店舗まで移動可能
イ 介護及び医療
ウ 必要不可欠な仕事または許可された通学
エ 運動:屋外での運動は1日2時間以内、他1名もしくは家族と可能
オ ワクチン接種
(2)学校
Year11と12は対面授業再開
(3)VIC州地方区域への移動は不可
(4)マスク着用
外出時は、屋内および屋外に関わらずマスク着用が引き続き必須となります。
 
2.VIC州地方区域
VIC州地方区域の制限措置緩和について、6月3日(木)23:59からのTable of Restrictionsが発表されていますが、今後24時間の動向により変更される可能性があります。

【参考情報】
VIC州首相ステートメント
https://www.premier.vic.gov.au/statement-acting-premier-2
Table of Restrictions (6月3日23:59からの制限措置緩和一覧表)
https://www.premier.vic.gov.au/sites/default/files/2021-06/210602%20-%20Table%20of%20Restrictions.pdf
当館HP 新型コロナウイルス関連情報
https://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/itpr_ja/COVID-19info_j.html