メルボルン都市圏における7日間の制限措置の延長(COVID-19関連)

2021/8/11
【ポイント】
●現在の外出制限措置は819日(木)23:59まで延長されます。
●引き続き外出は5km圏内に制限され、5つの理由以外での外出は認められません。
 
【本文】
1.ビクトリア(VIC)州で新規感染者が確認されています。以下リンク先リストへ訪問歴がある方は保健省の指示に従ってください。リストは更新されるので随時ご確認ください。
VIC州保健省(Case locations and outbreaks
https://www.dhhs.vic.gov.au/case-locations-and-outbreaks
 
2.11日(水)、VIC州政府は、メルボルン都市圏における現在の外出制限措置を少なくとも1923:59まで7日間延長すると発表しました。引き続き外出時は屋内、及び屋外に関わらずマスク着用が必須となります。
 
3.VIC州地方区域
地方区域において9日(月)23:59から外出制限措置が緩和されました。5つの外出理由以外でも外出が可能となり、地方区域内の移動制限が解除されています。
 
4.入州制限
13日(金)18:00より、VIC州とニューサウスウェールズ(NSW州のCross-border local government community居住者の往来は、許可証申請が必要になります。申請はService Victoriaホームページ(www.service.vic.gov.au)及びService Victoriaのアプリで行う事が可能です。Cross Border Community 地域の住民がVIC州とNSW州の州境を越えることができる理由は、次の通りです。
(1)医療、介護、その他人道上の理由
(2)仕事(有給、ボランティアを問わず、慈善活動や宗教的な目的を含む)
(3)教育(チャイルドケアや幼児向けサービスを含む)
(4)COVID-19ワクチンの接種
(5)クラブや施設で行われるコミュニティスポーツ
 
【参考情報】
VIC州政府(Extended Melbourne Lockdown to Keep Victorians Safe
当館HP 新型コロナウイルス関連情報
https://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/itpr_ja/COVID-19info_j.html