ビクトリア州緊急事態宣言・災害事態宣言は10月11日まで延長,9月13日23:59より一部制限措置緩和(COVID-19関連)

2020/9/13
【ポイント】
●ビクトリア(VIC)州の緊急事態宣言及び災害事態宣言が10月11日まで延長されました。
●9月13日23:59より制限措置が一部緩和されます。メルボルン都市圏は制限措置の緩和に向けたロードマップ(行程表)のステップ1へ,地方区域は行程表のステップ2へ移行します。
●9月12日VIC州政府は、家庭における安全対策「COVID-19 Home Safety Plan」を発表しました。

【本文】
1.緊急事態宣言、災害事態宣言の延長
 9月13日(日)、アンドリュース州首相はVIC州の緊急事態宣言及び災害事態宣言を10月11日(日)23:59まで延長すると発表しました。

2.制限措置の緩和
 9月13日23:59より、メルボルン都市圏と地方区域では以下の通り制限措置が一部緩和されます。
(1)メルボルン都市圏
 メルボルン都市圏は行程表のステップ1へ移行します。主な制限措置の緩和は以下の通りです。
(ア)外出禁止令:21:00から5:00へ緩和。
(イ)自宅訪問:一人暮らしやひとり親家庭(18歳以下の子を持つ)の場合、指定する客一名を自宅に招くことが可能(single social bubble)。
(ウ)運動:2名または1世帯が屋外で2時間までに延長。一日2回まで合計2時間までの外出運動が可能。この外出時に他1人との交流が許可される。
(エ)公園、屋外運動施設が利用可能。
(オ)図書館:ネットで予約後、図書館で受け取り・返却が可能。
 メルボルン都市圏における制限措置緩和のステップ1の詳細については以下の行程表を参照ください。
当館HP:メルボルン都市圏における行程表(当館仮訳)
https://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/files/100092524.pdf

(2)地方区域
 VIC州地方区域は行程表のステップ2へ移行します。主な制限措置の緩和は以下の通りです。
(ア) 屋外で2世帯に限り最大5名(12か月以下の乳幼児は数に含まない)。
(イ)屋外公園及びプールが利用可能。
(ウ)崇拝施設は閉鎖、屋外での集会(儀式は含まれない)は崇拝施設近くで、最大5名+指導者1名まで許可される。
 地方区域における制限措置緩和のステップ2の詳細については以下の行程表を参照ください。
当館HP:地方区域における行程表(当館仮訳)
https://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/files/100092525.pdf
(3)メルボルン都市圏と地方区域の対象地域
 従来と変更はありません。居住地域がどちらに含まれるか知りたい場合、以下のVIC州保健局HPのVictoria’s restriction levelsに掲載されているRestrictions mapを参照下さい。
https://www.dhhs.vic.gov.au/victorias-restriction-levels-covid-19

3.家庭における安全対策(COVID-19 Home Safety Plan)
 9月12日(土)、VIC州政府は、COVID Normalを維持するために私たちが家庭において守るべき感染防止ガイドライン「COVID-19 Home Safety Plan」を発表しました。
 消毒や症状の認識、外出時の行き先や誰と会ったか等の記録をとる、マスクを着用するなど、今後社会での交流の場が増えていく中で、お互いの安全を守るために必要なCOVID Normalの手順や安全策が含まれています。
VIC州政府発表:COVID-19 Home Safety Plan
https://www.premier.vic.gov.au/keeping-ourselves-and-our-homes-covid-safe

【参考情報】
9月13日VIC州政府発表:On The Road Towards COVID Normal
https://www.premier.vic.gov.au/road-towards-covid-normal
VIC州政府:Corornavirus(COVID-19) roadmap to reopening
(制限措置の緩和に向けた行程表の最新情報はこちらを参照ください)
https://www.vic.gov.au/coronavirus-covid-19-restrictions-roadmaps
当館HP 新型コロナウイルス関連情報
https://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/itpr_ja/COVID-19info_j.html