ビクトリア州一部地域マスク着用義務化及び緊急事態宣言の延長(COVID-19関連)(2020年7月19日)

2020/7/19
【ポイント】
●ビクトリア(VIC)州は、7月22日(水)23:59よりmetropolitan MelbourneとMitchell Shire地域での外出時におけるマスク着用の義務化を発表しました。
●マスク着用に従わない場合、200ドルの罰金が科せられます。
●7月22日より高齢者施設や医療施設への訪問は介護者のみ可能となり、1日1時間までと制限されます。
●VIC州政府は、8月16日(日)23:59まで緊急事態宣言の延長を発表しました。

【本文】
7月19日の感染者の増加数が363名となり、感染状況が深刻な状況にあることを踏まえ、VIC州政府は、7月22日(水)23:59より外出時のマスク着用を義務化する等の制限措置の強化を発表しました。

1.マスク着用
(1)metropolitan MelbourneとMitchell Shire地域の居住者
外出時のマスク着用が義務化され、マスク着用に従わない場合、200ドルの罰金が科せられます。22日までに購入するか自作してマスクの入手に努めてください。既にマスクを入手している人は、すぐに着用を始めてください。
  以下の理由によりマスクを着用しない場合でも、マスクを携帯し、いつでも着用出来るようにしてください。
(ア)医療上の理由がある場合。
(イ)12歳未満の子供。
(ウ)教師など職務上の理由がある場合。
(エ)ランニング等の運動で、マスク着用が実用的でない場合。
(2)metropolitan Melbourne とMitchell Shire地域以外の居住者
これまで通り、外出する際に1.5mの距離の確保が困難な場合、マスク着用が奨励されます。しかし、metropolitan MelbourneやMitchell Shireを訪問する際はマスク着用は義務となります。

2.高齢者施設や医療施設への訪問
高齢者施設や医療施設での感染リスクが依然として高いため、22日より介護者のみ訪問可能となり、訪問時間は1日1時間までと制限されます。
 
3.緊急事態宣言の延長
VIC州政府は8月16日(日)23:59まで緊急事態宣言の延長を発表しました。今後14日間の規則遵守状況や感染状況を注視し、ステージ4制限への移行や更なる制限について、決定される予定です。また、自己隔離が必要で病欠保証等がないVIC州労働者には政府からの$1500のサポート支給が引き続きご利用になれます。

【参考情報】
VIC州政府発表(マスク着用の義務化及び緊急事態宣言の延長等)
https://www.premier.vic.gov.au/face-coverings-mandatory-for-melbourne-and-mitchell-shire/
VIC州政府ホームページ(Coronavirus (COVID-19) restrictions Victoria)
https://www.vic.gov.au/coronavirus-covid-19-restrictions-victoria
豪州連邦政府保健省発表(高齢者施設等に対する2百万個のマスク提供)
https://www.health.gov.au/ministers/the-hon-greg-hunt-mp/media/two-million-more-face-masks-for-victorian-aged-care-and-disability-workers

当館HP 新型コロナウイルス関連情報
https://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/itpr_ja/novelcoronavirus_links.html