ビクトリア州における検査受検支援金とマスク着用義務の開始(COVID-19関連)(2020年7月23日)

2020/7/23
【ポイント】
●ビクトリア(VIC)州政府は、Coronavirus(COVID-19) Worker support paymentの受給基準を満たす方がCOVID-19検査を受診した場合、300ドルの支援金を支給すると発表しました。
●本日よりmetropolitan MelbourneとMitchell shireの住民は、医療上の免除を受けていない限り外出時におけるマスク着用が義務化され、違反すると罰金200ドルが科せられます。
●スーパーマーケット(Coles、Woolworthなど)では、マスク着用していない方は、マスクの購入を求められるか、または入店を断られることもあります。

【本文】
 1.VIC州政府は、これまでCOVID-19に感染または濃厚接触者となり自己隔離が必要になったCoronavirus(COVID-19) Worker support paymentの受給基準を満たす方に対し、1,500ドルの一時金を支給していましたが、それに加えて、同受給基準を満たす方が、COVID-19検査を受診した場合に300ドルの支援金を支給すると発表しました。
 
2.Coronavirus(COVID-19) Worker support paymentの受給基準は以下を満たす方になります。
(ア)隔離期間中は無収入であること。
(イ)現在VIC州に居住していること(一時的な就労ビザ457、482を含む )
(ウ)ジョブキーパーの支払いや、その他の収入支援(留学生緊急救済基金等)を受けていない、または受ける資格がないこと。
(エ)病気休暇やその他のパンデミック休暇の資格を使い切ってしまった方。
(オ)17歳以上であること。
(カ)申請に必要な書類を提出できること。
 
3.7月23日より、metropolitan MelbourneとMitchell shireの住民は、医療上の免除を受けていない限り、外出時におけるマスク着用が義務化され、違反すると罰金200ドルが科せられます。
 
4.スーパーマーケット(Coles、Woolworthなど)では、マスク着用していない方は、その場でマスクの購入を求められるか、または、入店を断られることもあります。
 
【参考情報】
VIC州首相ステートメント
https://www.premier.vic.gov.au/supporting-victorian-workers-to-get-tested-and-stay-home/
 
Coronavirus(COVID-19) Worker support paymentについて
https://www.dhhs.vic.gov.au/covid-19-worker-support-payment
 
支援金登録フォーム
https://forms.office.com/Pages/ResponsePage.aspx?id=H2DgwKwPnESciKEExOufKPzcWdBuVsNIrEjZ4TIk3ghUQ1NHOVNSMFk2QllIS0tCUTZUQlJTMUtNRiQlQCN0PWcu
 
Woolworthホームページ
https://www.woolworths.com.au/shop/discover/community/news/wearing-face-coverings
 
Coles ホームページ
https://www.coles.com.au/covid19
 
当館HP 新型コロナウイルス関連情報
https://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/itpr_ja/novelcoronavirus_links.html